読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

留学先での日本人との付き合い方

留学生のあるある問題の筆頭に挙がる悩みの中に、


日本人との付き合い方が分からない


とか


日本人といたら英語圏にいる意味ない


とか


いろいろありますよね…


かくいうもふもふも、留学前は

絶対に日本人がいない方が良いと思って日本人が少ない地域を選びました。


その数年前に、日本人だらけでアメリカに行って少しだけ生活して

まじで英語力伸びなかったからです(T ^ T)

もちろん、あまりの孤独感に一週間は色んな友達に寂しい死ぬとメールしまくってましたが。



しかし、何故そもそも自国の人間と関わるのをそんなに嫌がるのか?


日本人って、海外に行くと、地域によると思いますが、あまり協力的じゃないといいます。

もふぃあんせも、あっちの日本人とはあまり接点がないとか。

モンサンに旅行中、一緒にいた日本人の友人が、ちょっとおフランスで頭のネジが飛んじゃったのね★って日本人をみて

まじ海外で日本人に会いたくない…


と言っていたのには驚きでした。


ちょっとはしゃいでいた位でしたよ。


不思議なんですが


アメリカに住んでいる中国やインドの方達は、2世でも結構母国語話せるけど、日本人は2世になると話せる人がだいぶ減るみたいですね〜

人口が少ないから日本語を話すコミュニティも出来ずらいんかな?

それとも、環境適応能力が高いんかな?



で、いつも通り長くなったけど、もし1年とか2年とか短期留学なら、無理に日本グループと付き合わなくてもよいと思います。


ただ、もふもふ的には


その人が人間的に魅力的なら国籍人種関わらず付き合えばよいじゃん!


って思います。


やっぱり帰国して、しみじみと思い出を共有できる人がいるってのは良いと思うんや…


ちなみに、留学とかで孤独感とかで苛まれそうになったら、デスクに


この留学にかかった費用や学費を全額計算して貼り付けましょう!


たとえ親が払ってくれたとしても自腹だとしても改めて身が引き締まる思いがするはず!


ばいちゃ!