思ったこと

絵を描くことはADDの人にとても良いかも

もふもふは、絵を描くことが好きです。 目の前にあるものをひたすら紙の上に再現することが好きでした。 小学校の時には絵の賞ももらっていたし、クラスで匿名で『どの絵が一番好きか?』って言われた時に大半が私の絵を選んでくれたことを覚えています。 な…

【感想】美しい翻訳書:バガヴァッド・ギーター

美しい訳は時に原作を上回るのかもしれない 美しい翻訳書を読むと、この本をこんなにも素敵な日本語にしてくれてありがとうございます、と思わざるにいられません。 今回は田中かん玉さん訳のバガヴァット・ギーターをご紹介します。 神の詩―バガヴァッド・…

お金について考える

以前もお金については書きました。君は1万円札を破れるか?作者: 苫米地英人出版社/メーカー: コグニティブリサーチラボ株式会社発売日: 2015/08/06メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る もふもふがお金がとてもとても大事だと思う理由 - もふもふ…

やりたいことがあるなら何歳からでもやればいい

もふもふはスコットランドに留学してから、バグパイプに目覚めました。いや、実は初めはあの音色が怖くて嫌いだったのです。 スコットランドでは日本と違って、外で吹いていても、うるさい!と苦情を言う人はいません。 夜以外は結構な確率でバグパイプの練…

薬に頼るのは悪いことか。

※もふもふは医者ではありません。薬は必ずお医者さんの処方に従って服用してくださいね! もふもふは、適応障害と言われた時、抗不安薬を飲んでいました。 はじめ、精神系の薬を飲むなんて、情けない。とある種の固定概念が付きまとっていました。 けれど、…

LGBT作品における矛盾

LGBT作品における矛盾 よく、ゲイ映画とかの紹介や出演者のインタビューで『これは普遍的な愛の物語』とか唄うくせに、じゃあなんで、『クイア文学』とか『LGBT文学』とかってカテゴライズするんだよー! 矛盾してるよね?普遍的な愛の物語なら、そこら辺の…

毎日ありがとう

突然だけど、こんなブログでも、世の中腐るほどブログがある世の中、毎日1アクセスはあるわけです。これって、本当にすごーい!と思います。だって、本当に本当に偶然にも検索して、なんとなーくhitしたこのブログを見るって、1/100000000000.......∞の可能…

どんな気持ちだって、人生の一部

どんな気持ちだって、人生の一部だと考えたら、なんだか愛おしくなって来ますね。Call me by your nameの余韻が抜けなくて、自分って感情もコントロール出来ない腑抜けだとも思いますが、これだけ感情を味わうことができるのも、私の強みなのかもしれないで…

カフェイン断ちをしよう

ADDの診断をしたら、はっきりとは出なかったですが、軽度のADDと言っても過言ではないですと診断されたもふもふです。 テストをしたら、ADDの人の典型的な傾向ではないのですが、集中力及び突発的な変更に対応することが苦手で、それが普通の人よりも全然数…

捨てる神もいれば拾ってくれる神様もいる。でもそれは行動しないと分からんよね

最近、いろんなイギリスの教授に質問しまくっています。 コース内容だとか、翻訳なので、実勢的なコースしかないのか、リサーチ出来ないのか、実践的なクラスはもう取りたくない~リサーチがしたいのです~とかウダウダしたメールをいろんな教授に送りました…

完璧主義はやめた。それがブログであろうと。

完璧主義よ、バイバイ! もふもふです。ここ最近、ブログ記事にしようと思うことが沢山ありましたが、書けませんでした。なんでかって? 答えは簡単。『完璧な』記事を書こうと思ったからです。…じゃあ私は私に問いたい。どんな記事が完璧なんですか。書こう…

Call me by your nameついに観ました

Call me by your name(君の名前で僕を呼んで)の感想 ※絶賛ネタバレ中 ※疲れたからブッチで終わります。Call Me By Your Name作者: Andre Aciman出版社/メーカー: Atlantic Books発売日: 2017/09/21メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログ (2件) を見…

新社会人におススメしたいこと:お金について

それはずばり積み立て投資と、天引き貯金です。どちらも、最初は1万とか、積み立て投資なら5千円とかで大丈夫です。 それが辛いなら積み立て投資は半年後とかにして、まずは郵便局に行って、天引き貯金する口座をひらきましょう。 もふもふは、ゆうちょのり…

現実の世界こそ、全て。だったらここで美しいものを探していこう

最近は、call me by your nameがもうすぐ読み終わるのですが(映画前に間に合ってよかった...(´;ω;`))、 Call Me By Your Name 作者: Andre Aciman 出版社/メーカー: Atlantic Books 発売日: 2017/09/21 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログ (1…

君の名前で僕を呼んで…脚色はあのお方やん!

『君の名前で僕を呼んで』なんて、オスカーからスルーだと思っていましたが… 脚色賞おめでとうございます!「君の名前で僕を呼んで」オリジナル・サウンドトラックアーティスト: オリジナル・サウンドトラック出版社/メーカー: SMJ発売日: 2018/03/21メディ…

好きなものや興味が変わらないって、人ととして「成長していない」と思っていた

もふもふは、最近内省的です。 仕事先で毎日同じ愚痴を言っている同僚たちが不思議でたまらん。 表題の件だけど、最近思っていたのですが、大学院進学じゃなくて就職を選んだ時、もふもふは、「好きなことが変わっていないって、人としてやばくね?」と思っ…

さて、腐女子について語ろうか。元腐女子からの考察

突然ですが、もふもふは、元・腐女子です。 あ、これだけで拒否反応出る人は回れ右でお願いします。 また、あくまでもふもふの考えであるだけで、腐女子を批判とかするわけではないので、読むのは自己責任でお願いします。 「腐女子」の社会史: 女性による女…

「今」の自分から未来を考えちゃいけない

へろ~!もふもふです! 腎機能が疲れているみたいで、健康診断に経過観察って出ましたよ・・・ まだアラサーなのに! さてさて、最近思ったのですが、もふもふはネガティブな父親の影響か、将来をすごく悲観視する癖があるのです。 よくよく言われています…